「公平に情報を届ける」をテーマに公務員試験合格に役立つ情報を発信していきます

動画の内容

みん公第209回は合否を分ける!?「事実の見落とし」について。
問いに答えられない受験生は意外に多く、事実の見落としで回答がずれてしまうケースがあります。事実の見落としとは、問題文を読み違える(一次試験)、前提が共有できずずれてしまう(小論文、面接カード)ことです。このような事実の見落としへの対処法も詳しく解説するので、うっかりミスをしないようぜひご覧ください!

キーワードやタグから別の動画を探す