「公平に情報を届ける」をテーマに公務員試験合格に役立つ情報を発信していきます

動画の内容

公務員試験の面接、志望理由の作り方教えます!

はじめに
今回は合格者の志望理由の作り方の回。志望理由を考えるためのステップって結構コツがいる。今回は志望理由をどう分解するか。ご自身の想い(主観)を、どうやって志望理由にのせるかなど貴重な情報が満載!

志望理由:合格者の視点 公務員自体と自治体を分ける
公務員の志望理由と当該官庁、自治体の志望理由を分けて考える。

公務員の志望理由 民間との違いを意識する
ある程度抽象的になっても構わない。
官庁、自治体の志望理由 目的意識をはっきりと具体的に
官庁、自治体の志望理由は、目的意識をはっきりさせて書く。抽象論で終わらないように。

志望理由:テラモトの視点(?) 主観と客観を混ぜる
主観と客観を混ぜる(2段構成)。特に経験が入っていると説得力が増す。

志望理由:テラモトの視点(?) ベースとなる1分程度の原稿作り
1分程度の原稿を作り、適宜それを短く「書ける」ように用意する。

キーワードやタグから別の動画を探す