「公平に情報を届ける」をテーマに公務員試験合格に役立つ情報を発信していきます

動画の内容

公務員試験科目ごとの伸び方を知り、一次試験の得点力アップ!

第37回動画は一次試験の得点力アップについてです。 知能、知識系科目の伸び方の違いを知り、客観的に自分の状態を分析しようという話。 実力の伸び方が違えば、得点力アップのための勉強方法も変わってきます。 勉強すべき科目の数が多い公務員試験では、この得点力の上がり方を適切に理解していないと、その分多くの壁にぶつかってしまうことにもなります。 正しい情報を得て公務員受験生にあるあるの「謎のスランプ」を回避しましょう!

得点力の伸び方の違いを知る

比例的に伸びる科目、伸びない科目がある。これを知っておけば、スランプに陥った時でも「仕方ない、こんな時もある」と思うことができる!また、それぞれの科目で「繰り返し」の意義が異なる。

 

知識系科目の伸び方

知識系科目は比例的に伸びるので、段取りを組んでひとつひとつ消化する。繰り返すことによって知識の厚みが増していくため、後ろの方の勉強が重要。

 

知能系科目の伸び方

知能系科目(特に数的推理)は比例的に伸びず、最初の3か月ほどの一通り勉強するくらいまでは全然伸びないが、後に急激に伸びる。そのため、試験までの間、ずっと触れ続けることが大切。1回やったことが出来なくならないように繰り返そう。

キーワードやタグから別の動画を探す