「公平に情報を届ける」をテーマに公務員試験合格に役立つ情報を発信していきます

動画の内容

公務員試験、科目数の多さをもしろ活用!勉強習慣の付け方!!

第62回のテーマは勉強習慣の付け方。 科目数が多いうえに、それぞれの段階別に勉強しなくてはいけないのが公務員試験の特徴。 環境が目まぐるしく変わるため、勉強習慣をつけるのは大変です。 今回の動画では、科目数の多さゆえの強弱をむしろ活用して勉強を習慣化させるための方法論を提案しています。 動画の中で寺本先生が「勉強をしないと気持ち悪くなる」と発言していますが、そんな風になれたらもう「怖いものなしッ」ですよね。 是非ご参考ください。

勉強習慣の付け方 小さな成功体験を作る

小さな成功体験を作っていくのがポイント。1週間単位の目標(時間、問題数)を決め、それを達成できれば成功、できなければ不成功。成功体験を作っていくと、やめるのが怖くなったり不安になったりして、自動的に続けられるようになる。

 

勉強習慣の付け方 勉強の仕方のメリハリ!

机に向かうべき科目と隙間時間で済ませる科目とに分ける。机に向かうのが苦手であれば、極力隙間時間を活用する。

➀隙間でできる科目→雑多な知識系のインプットとアウトプット。電車に乗っている時や、学校の授業の合間などにできる。

②机に向かうべき科目→数的処理、主要科目。

➀、②を混ぜて勉強しよう!

キーワードやタグから別の動画を探す